教育・防災・防犯メール配信 学校連絡網の現状 メール機能 活用事例 利用料金0円システム 資料請求
ぐんま経済新聞 2010年11月11日ぐんま経済新聞 2010年11月11日にてメールビルダーの紹介とエリアエージェント様が掲載されました!
ASP・SaaSソリューションガイド 2008/2009ASP・SaaSソリューションガイド 2008/2009にてASP・SaaSソリューションガイド 2008/2009 にメールビルダーが紹介されました。
第1回マーチングフェスタ in SAPPORO第1回マーチングフェスタ in SAPPOROにてメールビルダーの広告が掲載されました。

ご利用料金は無料です!   後援者(社)を募るため、安定したシステムを無料で提供!

利用料金が0円!?

通常、メール配信サービスを導入するには費用が発生しますが、メールビルダーはメール配信機能全ての機能が無料でご利用頂けます。
メール配信では、有益な情報提供でご登録の保護者様が増加することが予想されます。登録者が増加すれば、サーバー運用・メンテナンスなどを行う必要が生じ、それに伴い利用料金が高くなりますが、 教育機関側 (配信側)の負担は大変難しい。というのが現状です。
弊社では、教育機関に限りメール配信サービス運営を支援して頂ける企業・団体・個人の方の後援者(社)を募っております。利用料金の負担を担って頂くことにより、安定したシステムを無料で提供しております。

また、メール配信サービスをご利用いただく上で、ご登録の保護者様に後援者(社)からの広告メールが届くことはございません。

■後援者(社)について

メール配信サービスを支援してくれる後援者(社)は、資金の援助だけではなく、学校や地域のイベントなどに当サービスを通じて参加します。
例えば学校イベントに出展募集したい時に後援者(社)にお願いすることが可能です。また、通学路にて地域連絡がある時は、学校(配信側)への連絡でご登録の保護者様に配信されます。

詳しくはお問合せください。 今ならお子様を守る体制支援づくり案を推進中!

→TOPページに戻る