利用規約

本利用規約の範囲及び変更

本利用規約は、Mail Builder(以下「本サービス」といいます)をご利用いただく際の、サムライン株式会社(以下「当社」といいます)と契約者様との間の一切の関係に適用します。
契約者様とは、本利用規約を承諾の上、Mail Builderを契約・登録し、Mail Builderを使用する個人または法人を意味します。
本サービスに契約申込をされた場合、または本サービスを使用した場合、契約者様は本利用規約を承諾されたものとみなします。
当社は、契約者様に事前の通知をすることなく、本利用規約を変更することができます。本利用規約の改訂は、改訂版を当社の運営するサイト上に掲示することによりお知らせいたします。契約者様は、定期的に本利用規約の改定をチェックする責任を負うものとします。契約者様は、変更後に本サービスを継続してご利用いただいた場合には、変更に同意したものとみなされます。

料金および支払方法

初期費用は定められた料金を指定銀行へ振り込むものとします。月額料金は、契約者様の銀行口座から口座振替させていただきます。本サービスに申込みしていただく条件として、口座振替依頼書を当社(または当社が指定するその他の者)へ提出していただきます。
当社は、当社(または当社が指定するその他の者)を通じて以下の条件に従って月額料金の口座振替を行います。
月額料金は申込み月の翌月から課金となり、定められた月額料金をお支払いいただきます。申込みユーザアドレスの月額料金に関しては、ユーザアドレス利用開始申込み月の翌月からの課金となります。提出された口座振替依頼書の不備等で振替が遅延した場合、次月の振替に遅延分を加算する場合があります。

未払い

当社は、契約者様から期限内に支払いがされない場合(銀行口座振替ができない場合を含む)は、契約者様の本サービスへのアクセスを停止または中止し、本規約を解約することができます。

契約の期間と解約について

本サービスにおける当社と契約者との契約期間は、申込み月の翌月(月額料金の支払いが発生した日時)より満1年とします。本サービスのユーザアドレスに関しても、利用開始申込みの有無にかかわらず、契約期間は本サービスの契約期間に準ずるものとします。 契約期間終了後、契約者様より通知がない場合は、契約を自動更新するものとします。
契約者様の都合・希望により、契約期間の途中で本サービスの契約を解約する場合、解約お申し出月の翌月のお支払をもって解約とします。中途解約される場合を含め、契約終了後、いかなる場合も初期費用を含む解約日までにお支払いいただいた料金の一部または全部の返金をいたしません。但し、適法なクーリングオフ手続の場合は除きます。 当社は、本サービスの解約または契約終了後、契約者様のアカウント内に保管されたデータを維持する義務を負わず、かかるデータを契約者様その他の者に転送等をする義務は一切負いません。

許諾範囲

当社は、本サービスに含まれる、情報、ドキュメント、製品、ソフトウェア(以下「本コンテンツ」といいます。)を、社内業務目的のみに使用し表示する、非独占的、譲渡不能ライセンスを許諾するものです。本規約により明確に許諾されたもの以外のすべての権利は、当社に留保されています。

サービス利用の制限

契約者様による本コンテンツの操作、分析、再フォーマット、印刷および表示は、私的使用のためにのみ許可されています。本サービスの再販および承認範囲をこえる使用は禁止されています。本コンテンツを複製し、または第三者にライセンス許諾、販売、移転、利用可能化、頒布および譲渡してはなりません。

第三者との取引

契約者様と、本サービスを通じて商品・サービスを表示している広告主やスポンサー等(第三者)、との間の通信、営業活動、等一切の行為について当社は、何らの義務または責任も負いません。

第三者サイトへのリンク

当社は、本サービスを介してリンクされるインターネット上のいかなるサイトについて、いかなる保証もいたしません。当社は、契約者様の便宜としてのみリンクを提供するものであり、そのようなサイトから利用可能なコンテンツ、製品その他の内容について、一切責任を負いません。

ユーザID、及びパスワードの管理

契約者様は、本サービス契約時に当社が発行した契約者番号とパスワードを、本サービスの管理ID、及びパスワード(以下、パスワード等といいます)として使用していただきます。契約者様は、これらの貸与物について適正に管理するものとします。
パスワード等は、本サービスにアクセスするために必要であり、当社に登録された権限を有する個人または法人のみが、アクセスおよび使用を許されます。当社が貸与したパスワード等は、当該パスワード等を第三者に譲渡、貸与、開示することはできません。
本サービスを契約するにあたり、契約者様は、個人と所属企業についての現在の正確かつ完全情報を提出すること、および必要な場合には速やかに更新することに同意したことになります。当社は、提出された情報が真実でない、不正確である、最新のものでない、あるいは不完全なものであるとの疑念がある場合は、本サービスの使用を一時停止あるいは終了させることができます。
契約者様は、契約者番号およびパスワードについて責任をもって管理し、パスワード等の管理不十分等に起因するすべての損害につき責任を持つものとします。
契約者様は、自らのパスワードが第三者によって不正に使用されたことが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するものとします。

ユーザの責任

本サービス内でのすべての活動や、セッションの最後に本サービスからログオフすることについては、契約者様に全責任があります。また、本コンテンツのコピーや頒布行為を発見した場合またはその疑いがある場合、ただちにそれらの行為を中止させるよう最善を尽くさなければなりません。当社は、契約者様の通信もしくはデータへの無断アクセスもしくは改変、送信もしくは受信される情報(当社が実際に受信したかどうかにかかわらない。)、データ、本サービスを介してなされた取引、または本規約の違反に基づく結果について、責任を負いません。

契約情報およびデータについて

当社は、契約者様によるデータ提出の前に通知した場合を除き、契約者様が本サービスを使用することによって受信したいかなるデータ、情報(以下「本データ」といいます)も所有しません。当社は、本規約に定める場合を除き、契約者様の事前の許可なく、契約者様または契約者様のアカウントに関するいかなる情報(本データを含む)も、監視、編集または開示することはありません。当社は、使用方法やユーザ・トラフィックのパターンのような会員登録および統計上の情報を集合的な形式で第三者に提供することはありますが、かかる情報に個人を識別するような情報は含まれず、また、契約者様のインターネット・プロトコル・アドレスは、契約者様の当社のアカウントから送られるメッセージと一緒に送信されるものではありません。当社は、サービス上または技術的な問題の解決のため、または本規約に規定する場合には、契約者様のアカウント(本データを含む)にアクセスすることがあります。本データの正確性、品質、正当性、合法性、信頼性、適切性、については、当社でなく、契約者様が全責任を負うものとします。当社は、本データの抹消、改変、破壊、損害、損失もしくは保存の失敗に関して、一切責任ないし義務を負いません。

使用、保管、その他の制限

当社は、本サービスの使用に関しての一般的取扱方法や制限(本サービスによりコンテンツが保持される最大日数や、当社のサーバー上に契約者様のために割り当てられる最大ディスクスペースを含みます。)を設けたり、これを変更することができます。

禁止される契約者様の行為

広告、プロモーション、ジャンクメール、スパム、不幸の手紙、ねずみ講(無限連鎖講)その他のあらゆる繰り返し送られるメッセージや求められていないメッセージを依頼をうけずまたは許諾をうけずに送ることに関し、本サービスを利用すること(商業目的であるかどうかにかかわらない)。
本サービスを使って、または本サービスに、違法、いやがらせ、中傷、悪用、攻撃、不法行為、名誉毀損、脅迫、悪意、プライバシーの侵害、下品、猥褻またはあらゆる種類の不快な内容を送信すること、あるいは何らかの形で未成年者に有害な内容を送信および掲示すること。
商標、著作権、パブリシティ権など第三者の知的財産権その他の権利を侵害する可能性のある内容を送信すること。 ソフトウェアウイルスなど悪影響を及ぼすまたは有害なコンピュータ・コード、ファイルもしくはプログラムを送信すること。 本サービスに接続されているサーバーやネットワークを混乱させ、妨害すること、またはかかるネットワークの規則、ポリシー、手続きに違反すること。
本サービス、他人のアカウントもしくはコンピュータシステム、または本サービスに接続しているネットワークへ未承認アクセスを試みること。
他の契約者が本サービスを使用しその便宜を享受することについていやがらせをしたり妨害すること。

契約の終了について

当社は、契約者様が本規約に従わない場合には、その裁量により、契約者様のパスワードやアカウントを無効にしたり、本サービスの使用を終了させ、本サービス内のデータの削除および廃棄をすることがあります。 契約期間満了、または契約者様の都合による契約の中途解約に関しては、「契約の期間と解約について」の項をご参照ください。

財産権、著作権

本規約で許諾されたライセンスを除いて、当社は、本サービスまたは本コンテンツ(テキスト、画像、その他のマルチメディアデータを含む)に関する著作権その他の知的財産権を含む全財産権を保持します。

補償

契約者様は、契約者様による本サービス(本コンテンツを含む)の使用もしくは契約者様の本規約違反、またはこれと関連して発生する請求、費用、損害、損失、義務、出費(弁護士費用を含む)について、当社ならびにその親会社、子会社、関連会社、役員、取締役、従業員、および代理人に補償をし、損害を生じさせません。

本サービスの保守

当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、以下の場合、契約者様に事前の通知なくして本サービスの運用を停止することがあります。
(a)システムの定期保守及び緊急保守の場合。
(b)火災、停電、第三者による妨害行為等により、システムの運用が困難になった場合。
(c)その他、やむを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合。
(2)上記および不測の事故等の止むを得ない事由により、本サービス提供の遅延または中断等が発生しても、当社は一切責任を負わないものとさせていただきます。

責任の限定

当社は、当社に明らかな債務不履行原因がある場合を除いて、いかなる責任も負わないものとします。仮に当社に責任がある場合でも、その責任は当該原因発生前の12ヶ月間に契約者様が実際に支払われた全額を限度とします。

契約者様から提案について

当社は、契約者様から提供された本サービスについての提案、アイデア、フィードバック、勧告または他の情報に関するすべての権利、権限および利益(関連するすべての知的財産権を含む)を所有します。契約者様は、当社に対しそのようなサブミッションを無償で譲渡することに同意するものです。当社は、その裁量により、かかるサブミッションを使用することができます。

受益者

本規約で言及されている権利および制限は、当社の利益のためにも効力を有します。当社は、自身のために本規約上の権利を、直接行使することができます。

その他

当社と契約者様との連絡方法は、原則として電子メールによるものとします。
本サービスのご利用に関して、本利用規約又は当社の指導により解決できない問題が生じた場合には、当社と契約者様との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
訴訟の必要が生じた場合には、大阪地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とさせていただきます。
付則:この規約は、2006年3月3日からすべての契約者に適用されます。

■■ プライバシーとセキュリティ ■■

個人情報の利用制限

本サービスを使用することによって集められた個人情報は、統計上の目的でのみ使用されます。たとえば、当社は本サービス契約の際に本サービス契約者様より提供していただいた情報や、契約者様のアカウントで保有しているデータ、当社のサーバーのログファイルなどをもとに、会員の統計、興味、行動について内部調査を行います。通常、当社は、会員の数やその頻度などの一定の有益な情報を自動的に収集します。この調査は、集計ベースをもとに編集され分析されるので、個人的な情報が直接アクセスされることは一切ありません。当社は、契約者様が本サービスを使用して収集された会員情報の統計(たとえば、会員の20%が33歳から40歳の間であるといった統計)を契約者様の同意のもとに公開して、未来のパートナー、広告主、その他の第三者に当社のサービスを説明したり、当社のサービスを改善する目的や新たなビジネスを展開するため、その他法的な目的のために使用する可能性があります。なお、集計された情報の使用は、いかなる場合であっても、このプライバシーに関する方針に示された指針に則って行なわれます。

セキュリティについて

契約者様および契約者様が本サービスを使用することによって集められた個人情報は、一般には利用することができない環境のもとで、貯えられ管理されています。当社は、それらの情報をいかなる第三者にも販売したり貸与したりすることはありません。その一方で、一定の統計的な情報は、集計ベースのもとで、当社に利用されることがあります。当社は、法律上の要求に従ったり、当社の権利を守ったり、あるいは当社の基本契約を守らせるといった行動を取る必要がある場合を除いて、その個人情報をいかなる第三者とも共有することはありません。
また契約者様は、契約者様自身が、個人情報を公開している可能性があることに注意してください。契約者様が、たとえば本サービスのウェブサイト作成サービス等で公開した情報は、一般に利用されることになります。チャットの集まり、掲示板などは公的なものと解されており、契約者様にはこれらのエリアでのご自分の行動に責任を負っていただくことになります。当社の「プライバシーに関する方針」は、契約者様および契約者様が本サービスを使用して収集された個人情報が上記のような方法で伝送されたときは、これを保護することができません。当社は、お客様が上記の方法で個人情報を伝送されるときは、注意深く行動されることをお勧めいたします。
契約者様の当社における情報、または契約者様が本サービスを使用して収集された情報は、パスワードによって保護されているため、契約者様のみがアクセスすることができます。当社は、契約者様がパスワードを誰にも漏らさないようにすることをお勧めします。当社は、契約者様から求められていない電話やe-mailで契約者様のパスワードをお尋ねすることは一切ありません。契約者様がオンラインでの作業を終えたときは、ログアウトしてブラウザーのウインドウを閉じ、第三者が契約者様の情報にアクセスすることが絶対にできないようにすることを忘れないようにしてください。

クーリングオフ

1)乙は、本契約書面を受領した日(当日を含む)から8日以内に書面で、無条件で申込みないし契約を撤回すること(以下「クーリング・オフ」という)ができ,その効力は書面を発信したとき(郵便消印日付)から発生します。
2)乙からのクーリング・オフを妨げる目的で、甲が乙に対し不実のことを告げたり、威迫行為を行ったことが原因で乙がクーリング・オフを行えなかった時には、改めて甲より、クーリング・オフの説明を行ったうえで、「クーリング・オフできる」旨が書かれた書面を乙に交付し、乙が当該書面を受領した日から起算して8日を経過するまでは、乙はクーリング・オフを行うことができます。
3)この場合、乙は、クーリング・オフに伴う損害賠償又は違約金の支払いを請求されることはありません。
4)契約書各条項中以上の規定に反する条項で乙に不利なものは無効とします。